預貯金の残高証明と取引明細

相続が発生したとき相続財産を把握しなければなりませんが、預貯金の通帳を紛失していたり、通帳を所持している相続人が情報を開示してくれないことがあります。 そんなときは、被相続人の取引金融機関に対し預貯金口座を照会して、残高 […]

会社の設立と解散

景気が良くなると設立登記の依頼が多く、悪くなると解散登記の依頼が多くなると一般的には考えられると思います。 しかし、震災から1年経った頃から、景気回復がままならない状況でも設立登記の数が増えたように思います。 震災で止ま […]