定款認証と設立登記の同時申請

令和3年2月15日から定款認証の嘱託と設立登記申請がオンラインで同時に行うことが可能となりました。

この場合、一定の条件を満たすと、24時間以内に登記を完了するようです。

但し、実際に行うには、お客様による電子認証が必要となったり、定款認証が予定どおり完了しないと登記申請も却下される等、手続のハードルは高そうです。

「規模の大きな株式会社が子会社を早急に作る」等の要望には応えられるかと思いますが、普段、弊事務所に依頼される法人設立登記には当面利用することはないような気もします。

次の記事

認定基準表改定